最近話題の「パパ活」についてご存知ですか?初心者でも1回2~3時間の食事をするだけで1万円貰えちゃうんです。

月パパ活で50万以上稼いだり、1回の食事やデートで8万円貰えたという人もいます。もちろん体なしです。食事をするだけでこんなに稼げるなら、バイトなんてする必要ありませんよね。

パパ活を始めたいけどやり方が分からない、どのアプリを使えばいいか分からない、相場は?

そんなあなたに、簡単に安心して稼げるパパ活用アプリをご紹介します。パパ活用アプリの使い方や効果的なプロフィールの書き方、太パパの見つけかたについても月に50万稼いでいる経験者の私が説明しています。あなたもお気に入りのパパを見つけて、効率よく稼いじゃってくださいね。

私が一番稼いだパパ活アプリはこちら

パパ活とは?

パパ活は、男性と食事やデートをする代わりに金銭的援助をしてもらうことです。

援助交際とは違い、基本的に体の関係はありません。

  • キャバクラや風俗などの水商売には飽きた
  • 素人の女の子と出会いたい
  • 同伴や営業ではなく、普通に食事をしたりデートを楽しみたい
  • お金に困っていたり、夢がある女の子を応援したい

男性はお手当を渡す対価として性的サービスや恋愛関係を求めるのではなく、純粋に話したい、遊びたい、一緒の時間を楽しみたいと思っていることが多いようです。

そのため一度きりではなく、月単位での契約や長期間の付き合いになることも。

  • 短時間で効率よく稼ぎたい
  • お店に勤めたり縛られたくない
  • 高級な美味しい料理を食べたい
  • いままでにない経験をしてみたい

パパ活で毎月50万円以上稼ぐ人もいます。自分の都合で個人営業することができるので、忙しい人にぴったりです。

パパ活は違法?犯罪とも言われているけど?

パパ活は犯罪ではありません。安心して利用してもらえます。

パパ活専用アプリと出会い系アプリの違い

パパ活専用アプリと出会い系アプリの違いはパパ活に特化しているかどうかです。パパ活専用アプリはパパ活だけを目的としています。そのため、自分に合ったパパを見つけやすいのが特徴です。

出会い系アプリと比べると男性の利用料が高額なことや、金銭的に余裕がありパパ活ができる人しか利用しないので、高収入の男性が集まっています。プロフィールには年収が記載してあるので、年収別でパパを選ぶことができます。所得証明を提出しているかどうかも確認できるので安心です。

女性は「お金が欲しい」男性は「金銭的援助をする代わりにデートして欲しい」と始めからお互いの目的が一致しているのも利用しやすいポイントです。出会い系アプリの場合はパパ活専用アプリに比べると男性会員数が多くなります。

男性の利用料も安く気軽に利用できるので、会うまでが簡単です。

しかし、恋人が欲しい人、遊び相手が欲しい人、婚活などパパ活以外の目的で利用している人が多いのでパパを見つけづらいことも。またアプリによっては「パパ活禁止」になっているところもあるので注意が必要です。

メインはパパ活専用アプリ、サブは出会い系アプリと使い分けている人が多いようです。

おすすめパパ活専用アプリのメリット

パパ活専用アプリはパパ活のためのサービスが充実しており、会員男性はパパ活に対して理解がある人や、経験者がほとんどです。

パパ活について無知な男性とだと、

  • 男性が相場を知らなくて金額交渉が上手くいかなかった
  • 食事を奢るだけだと思われていて、お手当を貰えなかった
  • 無理やり長時間付き合わされた
  • 食事のみの約束なのに、当日体の関係を求められた

このような辛い思いをしてしまうことも。

パパ活専用アプリでは、お茶のみ、食事のみなど、どこまで可能か具体的に書くことができたり、金額など交渉しやすいので気まずい思いをせず自分の条件を提示できます。基本的にはお手当を奮発してくれる、気前の良いパパばかりです。

事前のやりとりでケチったり、怪しいと思ったら会わないようにしましょう。

そしてパパ専用アプリに登録しているパパはとにかくお金持ちばかり!半数以上の男性が所得証明済みです。年収も400万円未満~5000万円以上の中から選ぶことができるので、効率よく太パパを見つけることができます。

またアプリ主催のパパ活限定パーティーが開催されていることもあるので、直接会ってパパを探すこともできます。交際クラブや出会い系アプリに比べて、効率よくパパ活できるのがパパ活専用アプリのメリットです。

安心できるパパ活アプリの選び方 / おすすめの基準

運営年数が長く、利用会員数が多い

出会い系業界は取り締まりが厳しく、運営を長く続けるのが難しい業界です。長年運営していると何度も調査を受けることになります。

それでも現在まで運営を続けられるのは、まじめに取り組んでいるからだといえます。

出会い系業界では、10年運営が続くと老舗と呼ばれます。老舗のサービスは累計会員数が多いので優良会員もたくさん集まっているのです。注意が必要なのは最近出来たばかりのアプリ。詐欺などの悪質なアプリは短期間で儲けて終了する傾向があります。

長年運営されている会社は信頼性があるので安心して利用できます。また利用会員数の多さも安全に利用できるアプリの特徴です。会員数の多さは、利用者からの評価が高いことを示しています。

運営管理がしっかりできている

アプリやサイトには運営していく上で必ず記載しなければいけない項目があります。

「会社概要」「特定商取引法に関するページ」「会員規約」などです。これらがきちんと記載されていないサイトは利用を控えた方が良いでしょう。

年齢確認についても「出会い系サイト規制法」により確認が義務付けられています。年齢確認済みでなければ利用できないアプリを選びましょう。

ユーザーのサポート面では24時間監視体制は必須。

不適切な発言があった場合にはそのユーザーを強制退会させるなど、監視体制が万全なアプリは安全だといえます。

不審なユーザーを通報やブロックする機能や、しつこいユーザーに対してのお断り機能など、悪質ユーザーを徹底的に排除する取り組みを行っているアプリが使いやすくおすすめです。

パパ活が禁止されていない

アプリを利用してパパ活をする場合、まずそのサービス内でパパ活が禁止されていないかどうか確認しましょう。

パパ活目的で利用していると、アカウントを削除されてしまいます。以前まではパパ活ができたアプリでも、突然禁止になることがあります。

ネットなどで「パパ活おすすめアプリ」として紹介されていても、記事が古いと現在はパパ活禁止になっているものがあるので注意しましょう。

男性利用料が高額に設定されている

アプリを利用している男性が高収入かどうかは、男性側の利用料を見ればすぐに分かります。男性の利用料が高額に設定されているほど、太パパが集まっています。利用のグレードによって値段が変わることがありますが、男性の月額使用料が1万円ほどのアプリは安心して使えます。

アプリによっては、男性側がメッセージを送信するのに料金がかかります。それをケチるために「メッセージはLINEかカカオトークで!」などと言っている男性はお金を持っていないので避けましょう。

お手当の支払い能力があるかどうかを判断するために、男性利用料に注目すると良いでしょう。

経験談!パパ活用アプリおすすめ11選

2018年11月付けの最新ランキングです!

メモ:今月は、シュガーダディーで「38万」稼ぎました。

1位:シュガーダディ

私が試した全てのアプリの中でさくらや業者が一番少ないです、大体の男性に会えますし男性側の会員費も安いので会える男性の数も多いです。

私のおすすめポイント:アプリがないため女性にとっては彼氏や旦那にスマホを見られてもバレない・既婚の男性側も奥さんにバレないので利用者がかなり多いです!

シュガーダディーを無料登録する!

シュガーダディはパパ活専用アプリです。利用会員数は約100万人。経営者や医者、弁護士など高収入の男性が多く登録しています。男性側の月額会費も安いので男性ユーザーも多いです。他のアプリは少ないことも多いので、これは大きなメリットと言えます。

24時間監視体制やお断り機能もあるので安心です。

男性の月額利用料は4,980円です。男性会員は「無料会員」、年齢確認済みの「プレミアム会員、収入証明済みの「ダイアモンド会員」と3つのランクに分かれています。ダイヤモンド会員には高収入のパパが集まっています。パパ活への知識や理解があり、紳士的なイメージです。

いいね機能がなく、気になるパパを見つけたらすぐにメッセージを送ることができます。パパの出張機能があるので、地方の女の子でも太パパをゲットするチャンスが広がります。

2位:ハッシュマッチ


ハッシュマッチもパパ活専用アプリです。予算を持っているパパがたくさんいます。

アプリなので簡単にやり取りできます。

男性会員の年収平均は約1000万円。プロフィールに「条件を教えてくださいね」と記載されていたり、女の子を支援しようと前向きなパパたちが多く集まっています。今日会える人の中からマッチングすることができるので、すぐに会うことができます。

ペイターズは女の子側から「いいね」をしてアプローチしていくシステムなので、他の女性会員に負けないようにアピールしていく必要があります。

3位:Pato

エンタメマッチング pato - パト

エンタメマッチング pato – パト

Mitsuru Hiratsuka無料posted withアプリーチ

patoは日本初のギャラ飲みマッチングアプリです。ギャラ飲みとは、飲みに来てくれたお礼としてお金をもらえるしくみのことです。

参加している男性は経営者や業界人、役員など高収入の男性ばかり。ギャラ飲み自体はアルバイトに近いのですが、その場で出会った男性に気に入ってもらえばパパに発展する可能性が高いのです。

基本的には1時間4000円のお手当です。自分で金額交渉やお手当の回収をすることなく、アプリ運側からきちんと支払われるので安心です。指名料や延長料、深夜手当なども支給されるのでありがたいですね。パパ活初心者の人やパパと出会う入り口として利用できるアプリとしておすすめです。

ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部をチェック!

コンシェルジュがサポートしてくれるので初めてパパ活する人でも安心です。これは他のアプリにはない強みになります。

これから、いろんなお金稼ぎをしたい人にとってもおすすめです。パパたちは基本的にお金持ちだらけなので仕事の話やビジネスの相談にも気軽に乗ってくれるケースが多いです。2011年からサービスを開始しており「毎月、女性会員は800名、男性は100名入会」しているそうです。

登録の際には必ず面談が必要なため、サクラはいません。疑問があればコンシェルジュに質問し放題なのでこれからアプリでパパ活したい人には本当におすすめです。

パディー67

paddy67 公式サイト

パディー67もパパ活専用アプリで男性の月額利用料が1万円です。24時間監視体制など基本的なサポートや安全面は保証されています。

いいね機能がないのですぐにメッセージを送ることができます。女性会員のライバルが少ないので高収入のパパと高確率で出会うことができます

「本日会いたい機能」があるので当日会う事が可能です。(東京都心部のみ)

papatto

papatto 公式サイト

パパ活専用アプリとして新しくできたアプリです。盛り上がりがあり、出会える確率が高くなっています。男性利用料は1万円。

Facebook連動を導入しておりサクラが少ないので、男性利用数も多いです。新しいサービスですが、24時間監視体制があったり、利用規約がしっかり書かれていて警察へも申請済みなので安心して使えるアプリだといえます。

他のパパ活専用アプリと併用して使ってみると良いかもしれません。

ワクワクメール

ワクワクメール 公式サイト

ワクワクメールは運営年数15年以上の老舗出会い系サイトです。会員数も530万人を超えています。全国に会員がいるので、地方に住んでいる人でもマッチングする可能性が高くなります。

24時間のサポート体制があり、対応についても評判が高いので安心です。ワクワクメールは、パパ活女子がパパ活専用アプリと併用して使っているパターンが多いです。

会員数の多さやシンプルで使いやすいこと、サポート体制が万全なことがパパ活女子に人気の理由です。また、電話番号やLINEを教えなくても、アプリ内の「おしゃべり機能」を使えば通話することができます。すぐに連絡先を聞いてくる男性を断ったり、ケチなパパかどうか判断するためにも使うことができます。

ペアーズ

ペアーズ 公式サイト

Facebookと連動している恋愛、婚活マッチングサービスです。利用者数は12万人。Facebookと連動していますがタイムラインに表示されたり、相手に本名がバレることは無いので安心して下さい。

パパ活専用アプリのように、高額のお手当を出してくれる太パパがゴロゴロいるわけではありませんが男性会員数が多く出会いやすいので、初心者に向いているアプリといえます。

公式でパパ活を推奨しているわけではないので、パパ活に関する表現には注意が必要です。条件や金額交渉はLINEなどアプリ以外でやり取りしましょう。

ペアーズにはコミュニティが多くあるので、パパが参加しているコミュニティを確認して高収入かどうかチェックしましょう。

ユーブライド

ユーブライト 公式サイト

パパ活専用アプリではありませんが、年収600万円以上の男性は所得証明が必須となるなど、高収入の男性が集まっていると評判が高いのでパパ活女子から人気があります。

お金持ちと出会えるとあって話題なのですが、元々婚活アプリなので女性側も男性と同様に月額利用料4,300円かかります。そのため通常のパパ活アプリの男女比と異なり、ライバルが少ないのが特徴です。

ユーブライトではTwitterのような「つぶやき機能」があるので、プロフィール以外からパパ活に向いている人かどうかチェックすることができます。

イククル

イククルをチェック!

今まではアダルトのコンテンツばかりでしたが今では、メル友や趣味の友達を探すサービスに変わりました。もちろんアプリもあるので気軽に連絡を取ることが可能です。

このアプリは完全匿名で運営されているので友達にバレることもありません。またしっかりとパパ活活動をしている人もいるのでパパ活をアプリでやりたい人におすすめです。

掲示板機能があるので、気軽に投稿して相手から連絡してもらうことも可能です。

東カレデート

東カレデートをチェック!

写真審査があるのでイケメンしかいません。また相手も女性に慣れているので簡単に美味しいご飯やバーに連れて行ってくれます。他のパパ活アプリに比べて慣れている印象があるのでどんどんわがままを言いましょう。

パパ活をやっている人は基本的にわがままが好きなので受け入れてくれると思いますよ。

パパ活アプリの使い方

会員登録

気になるアプリをダウンロードして会員登録を行いましょう。氏名、生年月日、住所、電話番号など必要事項を記入して登録を行います。

中にはFacebook連動型のものがありますが、連動させたからといって家族や友人にバレることはありません。

反対にFacebookアカウントが必要であることや、友だちが10人以上でないと登録できないのでサクラが少なく安全です。

プロフィール作成

会員登録が済んだら、プロフィールを作成しましょう。

「男性は所得証明、女性はプロフィール」といわれているほど、プロフィールは重要です。ここに力を入れることで太パパと出会う確率が上がります。

詳しい書き方については次の項目で説明しているので参考にしてみて下さいね。

パパを探す

さて、肝心のパパ探しです!

検索機能を利用して年収、住まい、年齢や結婚歴、身長など条件を絞ってパパを探していきましょう。新着やおすすめから探すこともできます。

パパ活の醍醐味ですが、あまり条件を絞りすぎないのをおすすめします。理由としては、あってみないとわからないというのが正直なところと条件が整いすぎている人は、基本的に人気なのでライバルが多すぎます。人気ではない人ほどお金を持っていたりするので気軽に声をかけるくらいの気持ちでいてもいいと思います。

気になるパパへアプローチ

気になるパパを見つけたら、いいねやお気に入り機能などを使ってパパにアプローチをしてみましょう。

実際に会ってみたいと思うパパにはメッセージを送ってみます。このときに大切なのは、警戒されないメッセージを送ること。相手の都合を考えずに自分の条件ばかり伝えたり、文章が簡潔すぎたりすると返信が帰ってこないことも。

ただでさえパパたちは仕事で忙しいので、気づかいができるメッセージを送って興味を持ってもらいましょう

実際に会う

メッセージで話して気が合ったり、条件や金額の相談でマッチしたら実際会う日を約束しましょう。最初はあまり無理のない範囲で、ランチなど短時間の食事で様子を見てみましょう。

何時にはおひらきにしたいなど、帰りたい時間を明確にしておくことも大切です。

条件についてガツガツ交渉すると厚かましく思われてしまうので、最初から食事のみで3万など高額をおねだりするのは避けましょう。会う前日や会ったあとにお礼を送るなど、マメな気づかいをすることで長期的なお付き合いに発展するかもしれません。

プロフィールにこだわろう

プロフィール写真はさりげなく盛る

プロフィールにおいて写真は重要です。自分の顔写真をアップする方がパパからの反応が多くなります。

自分の容姿に自信がないという人でも、加工アプリを使って肌を綺麗にしたり少し目を大きくしたり、さりげなく盛ってみましょう。

加工といっても、プリクラやスタンプ、SNOWは「これは詐欺写メなんじゃないか」と疑われてしまうのでNG。どうしても顔出しできないという人は、唇やデコルテ、胸、脚など自信のあるパーツを綺麗に撮って載せてみましょう。

応援してもらいたいことをアピール

パパは「頑張っている子を応援したい」という気持ちがあってお小遣いを渡しています。そのため、この子を応援したい!と思わせるプロフィールを書きましょう。

将来の夢、仕事でスキルアップするための勉強、学費を自分で払っている、奨学金の返済などです。

「私の夢はパパ活で楽して稼ぐこと!」と思っていても何か見つけて書きましょう。大げさで構いません。

素人っぽさを出す

パパたちはキャバクラや風俗などの水商売に飽きてパパ活を始めることが多いです。

パパたちが求めていることは、水商売慣れしていない「素人感」です。普通の女の子と食事したりお話しがしたいのです。パパ活に慣れているような口調や営業のような内容だと避けられてしまいます。

そして素人感と同様に、遊び慣れしていないアピールも必要です。

プロフィールには「初めてで慣れていない」など緊張している様子を書くのも良いでしょう。

清楚ときちんと感

パパたちは清楚な女の子が好きです。高級料理店やバーに連れて行っても恥ずかしくない最低限マナーができる子を求めています。

プロフィールで清楚をアピールするには文章を丁寧に書くことを心がけてみましょう。正しい日本語と敬語、やわらかい口調、絵文字や記号を多用し過ぎないなどです。

ただしビジネス敬語だったり、あまりに固すぎたりすると業者と疑われてしまうので気を付けましょう。

あなたが理想とするパパに向けて書く

あなたはどんな人にパパになってもらいたいですか?

  • 話が上手くて喋ってくれる人
  • 話を聞いてくれる人
  • アクティブな人
  • 派手でない人
  • お酒が好きな人

など。

あなたが落ち着いた雰囲気が好きなのに、パパが派手なタイプだったらタイプが合わずにしんどいですよね?

自分と相性の良いパパを探すには「理想のパパ」と明確にすることが必要です。

そして理想のパパに向けて「私は話すより聞く方が好きなので、色んなことお話ししてくれる方がいいです」などプロフィールを書いてみましょう。

パパ活アプリの必勝プロフィール 文例

パパ活アプリは、文章を魅力的にするとメッセージが来る確率グーンと上がります。実際に私が利用しているテンプレートを2−3紹介します。

文例1

身長低め女子です😣💦
鎌倉在住のAと申します☺️
OLをしています。

休みの日は映画を観たり、お出掛けしたりします🎶
カフェで甘いものを食べるのも好きです🍰
美容が大好きで、お肌の綺麗さには自信があります😘

デートは、
平日はお仕事終わりの20:00以降〜
休日は予定がなければいつでも大丈夫です🌼
(休日であれば、首都圏以外でもお誘いいただければ会いに行きます💓)
半蔵門線、日比谷線、銀座線沿いだと会いやすいです💕

デートを重ねて行く中で、お互い素敵だなと思えたら、深い仲にも発展できたらいいなと思っています(o^^o)❤️

よろしくお願い致します🍀

(コツは、エロさをしれーっと出すことです。相手が期待します。実際にそういう関係にならなくてもOKです)

文例2

優しい年上の男性がいらっしゃいましたら
ぜひ、お食事ご一緒させてください^_^

仕事柄あまり刺激がないので
相手の方のお仕事の話や、プライベートの話など
思い出でもなんでもいいので
聞かせていただけたらいいなと思っています。

普段はDVD鑑賞、掃除、料理、
ぼーっとしたり、のんきな女です。。(笑)一緒にDVDも見れたら嬉しいです

焼肉とお寿司が大好物です(*^_^*)(笑)

人見知りはしないほうですが、
少し緊張してしまうこともあります(;_;)

よろしくお願いします

(好きな食べ物と一緒に部屋にいける感を出すとGOODです。)

アプリ内のルールはきちんと守ること

パパ活専用アプリでなく「出会い系アプリ」では、パパ活用語が不適切発言と判断されて、最悪の場合強制退会させられてしまいます。

「何万円希望」などは、援助交際や売春につながるような内容だと判断されてしまうのです。アプリ内の禁止用語をきちんと確認しておき、ルールを守るようにしましょう。

パパ活アプリで実際に稼いでいる人の話

パパ活アプリで実際に100万以上私は稼いでいますが、どうやって稼ぐかというととにかく良質なアプリでいいパパを見つけて固定で振り込んでもらうことが大切です。

これができると安定収益を見込むことができます。

このサイトでは実際に私が太パパを見つけているアプリから紹介しているので信じてついてきもらえばいいですが稼いでいない人は総じてサボりぐせがあります。私はサボって貧乏な生活はしたくなかったのでそんなことはしませんでした。とにかくひたすら男性にアプローチしまくります。

いいねを連打

待っていてもいいパパは現れません。とにかくいいパパを見つけるためにいいねをこちらから連打します。多少ブサイクでもお金を持っていれば何も問題ないのでマッチを優先して動きます。

自分のプロフィールを魅力的にする

自分のプロフィールを可能な限り、魅力的にします。魅力的というのは、綺麗とかではなく一緒にいたら楽しくしてくれそうなハイテンションな内容でまとめるといいです。

シックな感じでまとめてしまうと、会った時にわがままを言いづらくなります。とにかく馬鹿アピールをしておくと良いです。

私のパパ活の相場をしっかり知っておく

  • お茶なら1時間3000−4000円
  • 夜ご飯なら1時間20000−30000円
  • 大人の関係なら50000−60000円
  • 定期的に会う 固定費で20−30万円

これを知っておかないと安く買われてしまう危険性もあるので必ずしっかりチェックすること。暗記していつでも言えるようにしておきましょう。アプリを通して聞かれた時はこれをコピーするのも手です。

通常の業界のパパ活相場

パパ活の相場は食事のみでだいたい1~3万円といわれています。

ここにプラスしてタクシー代を貰えることもあれば、お手当でなく交通費として1万円を出されることも。

朝から買い物して夜の食事まで一緒に過ごすような1日デートや、食事のあと何軒か付き合うなど、拘束時間によって貰えるお手当が変わることも。

パパ活は基本的に「体なし」ですが、「体あり」にするとさらに多くの金額を稼ぐことができます。

最低1~3万円ですが、これ以上はパパによって異なります。

  • ランチしただけで5万
  • 定期パパだと月1~2回の食事のみで10万

など。

女の子のことを応援したい!という気持ちが強いパパだと会わなくてもお小遣いを出してくれるようです。このように、あなたのことを応援したいという気持ちや、パパの太っ腹度によって上限は変わってくるようです。

また収入が高くなかったり、始めのお手当が高額でなくでも、あなたとの相性が良ければお小遣いを多く出してもらえる可能性があります。

パパの人柄を見て、信頼できる人であれば長期的に付き合い育てていくのも太パパをゲットするコツです。

はじめは空いている時間にサクっとランチで1万円、美味しいレストランで食事をして2万円ゲットを目指してみてはいかがでしょうか。

初めてのパパ活で注意すること

密室NG

初めて会うパパなど信頼できないうちは密室で会わないようにしましょう。車でのドライブデートも避けた方が良いでしょう。

パパといえども立派な男性です。口では何もしないと言ってもどうなるか分かりません。何かあったとき、力で抵抗することはできません。

初めての待ち合わせや食事も、人が多いところにしてもらいましょう。信頼できるパパであれば初見で警戒していることを理解してくれます。無理やり密室に誘ってくる人は条件が良くでも会わないようにしましょう。

お金を渡そうとしないパパ

お手当の話をすると「それはデートが終わってから」と後回しにしたり、食事やデートが終わってからお手当を貰おうとしたときに「次まとめて渡すよ」などお金を渡すのをしぶっているパパとは会わないようにしましょう。

あなたはお手当を支払う条件である「デート」をして相手の約束を守っています。デートに対しての対価を払わず約束を破るような男性は信用できないので二度と会わない方が良いです。

そもそもお金を気持ちよく使うことができない男性は太パパになる可能性が低いです。「次回渡す」と言われていても、会うだけ時間の無駄です。その日のお手当は諦めてもっと良いパパを探しましょう。

連絡がしつこい

アプリ内でメッセージのやりとりをしている段階でしつこい連絡をしてきたり、すぐLINEや電話番号をやたら聞いてくるパパはブロックします。

アプリの運営に通報したり、悪質なメッセージやストーカー行為があれば警察に相談しましょう。被害を受けても「自分もパパ活をしたから」と泣き寝入りする女性が多いのです

何かトラブルや事件になる前に、アプリの運営や国民生活センター、警察に相談しましょう。

酒癖が悪い

シラフのときは良いパパなのに、お酒が入ると人が変わる。このような人には注意が必要です。本人も悪気がある訳ではないのですが酔っ払うと物事の良し悪しが分からなくなるのです。

あなたが止めても自分で飲みすぎたり、加減が分からなくなるパパとは付き合わない方が良いでしょう。酔って急に距離が近くなったり、ボディタッチが増えるパパも、次はどうなるか分かりません。

また、これからの付き合い方や金額の交渉なども酔っ払っているときはに話すと後々トラブルになることがあります。

酒癖が悪いパパやシラフのときと差がありすぎるパパとは付き合わない方が身のためです。

すべて自己責任

交際クラブなど仲介業者を通さずにアプリを利用してパパ活を直接行う場合はすべて自己責任です。

  • 安全で信頼できるパパかどうか判断すること
  • 条件や金額の交渉
  • お手当をきっちり回収すること
  • トラブルを未然に防いだり、何かあったときの対処

これらをすべて自分で行わなくてはなりません。アプリを利用する場合は、少しでも怪しいと感じたり、不快な思いをしたら我慢せずに運営に通報して会うのをやめましょう。

ただし悪質なパパはごくごく一部です。

基本的に悪質ユーザーは強制退会させられているので、今回ご紹介した運営体制がきちんとしているアプリの会員にいることは少ないでしょう。

高収入のパパは基本的に忙しいので、無理に体を強要したり、お手当をしぶったり、しつこく連絡してきたりしません。

「安心できるアプリを選ぶ」ことがトラブルを未然に防ぐコツです。

パパ活を成功させるには?

太パパを見つけるには、高収入の男性が集まっているアプリを利用することが大切です。

今回おすすめしたアプリや、稼いでいるパパ活の先輩が使っているアプリ、口コミやSNSでの評判が良いアプリを利用しましょう。パパとお付き合いするための入り口として、上品で清楚、頑張っていることがあるなどパパが好むキャラでいることが重要です。

変に合わせすぎたり、下手に出たり、営業っぽくなるとパパは離れていくので加減が必要になります。

そして気になるパパを見つけたら、しつこくない程度にこまめに連絡しましょう。近況報告やパパのことを気にかける内容など、返信を必要としないような配慮をすると受け取ったパパも楽です。

パパが求めているのはを頼られること。

パパに会いたい、話を聞いて欲しい、相談にのってほしい、お肉が食べたいなど、上手く甘えることで、何かしてあげたいという気持ちになります。厚かましく思われたくないからと謙遜しすぎると、パパもモヤモヤしてしまいます。

何かしてあげたいというパパの気持ちに対して、大丈夫と断るのではなく、気持ちよく受け取って、喜んで、お礼を言いましょう。

たくさん稼げる人はかなりの甘え上手なのです。

そして甘えるときは、あくまでも「パパ」という人間を主軸におきましょう。お金が欲しい、バッグが欲しい、食事だけ食べる、早く済ませて帰りたい。パパ以外の部分への欲が見えると冷めてしまいます。

何よりも一番大切なのは自分が楽しむこと。

女の子が楽しそうにしていると、一緒にいるパパも楽しくなりますし、パパも「自分が喜ばせてあげている」と思うので印象が良いのです。

無理して合わせたり、相手に気を使い過ぎるとパパも疲れてしまいます。パパとの時間を素で楽しめるように、工夫してみましょう。

おすすめのパパ活専用アプリを使えば食事で1万円は貰えます!

いかがでしたか。効率よくパパ活をするためには、パパ活に特化した「パパ活専用アプリ」をメインとして利用することをおすすめします。

良いパパと出会うためには、パパ好みの清楚で応援したくなるプロフィールにしましょう。メッセージのやり取りも、丁寧な言葉づかいや相手への思いやりを忘れないこと。

パパ活専用アプリを使って、これら条件さえクリアすれば、食事のみで1万円は確実に稼ぐことは簡単です。今回ご紹介した運営体制がしっかりしているアプリは悪質ユーザーを徹底排除しているので、トラブルに巻き込まれることなく安心です。

パパ活専用アプリを活用して、たくさん稼いじゃって下さいね。